早漏防止に一番効く薬

射精タイミングをコントロールできるということは、男性に大きな自信をもたらしてくれるものです。また、性生活を良好に行うことは、パートナーとの関係を改善する効果もあります。
しかし、早漏というものは、ただ意志の力だけで治せるものではありません。もともと、早漏の原因には精神的なものも大きいとされています。「早漏にならないようにしよう」そう考えた結果、強い緊張がもたらされ、むしろ悪化してしまう恐れすらあります。
逆にいえば、効果の高い薬を使って、成功体験を繰り返していくことで、根本的な治療につながる場合もあるのです。

早漏防止に効果があるとして、いま最も注目されているのがダポキセチンという成分です。このダポキセチンは、脳内のセロトニンを増加する作用を持っています。緊張や興奮を緩和し、射精タイミングを遅らせてくれるのです。心身がリラックスするのをサポートしてくれる薬であり、快感を減らすことで早漏防止をする薬とは根本的に異なっています。
ダポキセチンを使用した薬は、使いやすい飲み薬タイプであり、プリリジーなどが有名です。世界各国で医薬品として認可をされており、実績と安全性も高く評価されている薬です。

プリリジーは、性行為の1時間前に服用するだけで、その後5時間にわたり早漏防止効果が続きます。手軽で便利に、すぐ早漏を防止してくれますから、世界中で多くの方に愛用されている薬です。残念ながら日本では、まだ厚生労働省の認可を受けていません。そのため、ドラッグストアなどでの購入は出来ませんが、個人輸入代行などの通販サイトにて購入が可能です。安価なジェネリックタイプなども販売されており、早漏防止薬として日本でも人気となっています。